映像利用鑑賞会

  1. TOP
  2. イベント
  3. 映像利用鑑賞会

概要

八戸市視聴覚ライブラリーが所有する教材を市民の皆様にご覧いただくため、毎月開催しております。

時間 13:30~
会場 八戸市立図書館 2階集会室
料金 無料
対象 市内外一般市民
お問い合わせ 八戸市児童科学館 (Tel:0178-45-8131)

令和元年度 予定一覧

6月26日

雨月物語

出演:京マチ子ほか 大正十一年春。琵琶湖周辺に荒れくるう羽柴、柴田間の戦火をぬって、北近江の陶工源十郎はつくりためた焼物を捌きに旅に上った。合戦間近の大溝城下で、源十郎はその陶器を数多注文した美女にひかれる。彼女は朽木屋敷の若狭と名乗った。

dvd
7月24日

日本人は何を食べてきたか 第2集 ①豆腐

中国から伝えられた豆腐は、時代と共に庶民の暮らしに根付いて、重要なタンパク質供給源となったすぐれた大豆食品です。各地に残る伝統的なとうふづくりをたずねた「日本のとうふ」総集編。

dvd
7月24日

お茶漬の味

監督:小津安二郎 地方出身の素朴な夫と夫にうんざりする上流階級出身の妻、二人のすれ違いと和解が描かれる。 1950年代、東京のブルジョワ女性の日常と庶民男女の娯楽をゆったりと描き、そのなかで夫婦生活のデリカシー、結婚のかたちを考えさせる。

dvd
8月28日

サンゴレンジャー

美しいサンゴを破壊してしまう【橋の建設計画】が浮上する石垣島に、環境省の自然保護官で、正義感の強い主人公・矢島が赴任してきた。自らを《サンゴレンジャー》と名乗り、立ちはだかる問題や事件を仲間と乗り越えてゆく。

dvd
9月18日

「蒸気機関車を語る」

講師:大久保和兼氏

koen
10月30日

春駒のうた

星野圭治は父親の戦死公報が届いたその日に生まれた。祖父母の文三とカネに育てられた圭治だったが、小学校一年のとき小児マヒにかかり、右足が動かなくなってしまう。子供たちは登校しない圭治を励まそうと、彼が描いた絵の展覧会を開くことにした。

16mm
11月20日

「海と船を語る ~戦艦大和ほか」

講師:大久保和兼氏

koen
12月25日

プロフェッショナル 仕事の流儀 「あたり前が一番むずかしい」パティシエ 杉野英実の仕事

人気パティシエ・杉野英実。感動と喜びを与える菓子は、手を抜かない地道な作業の積み重ねと、日々の進歩に裏づけされている。華やかな菓子に秘められた厳しい舞台裏に背迫る。

dvd
1月22日

オペラ全集19 楽劇「セヴィリャの理髪師」

18世紀スペインのセヴィリャ。床屋のフィガロは町の人気者です。医者バルトロは、バルトロが後見人をしている娘ロジーナを妻にしようと狙っている。ところが、ロジーナと苦学生リンドーロ(アルマヴィーヴァ公爵が変装)は恋をしている。

dvd
2月26日

ナショナルジオグラフィック ノアの洪水

ノアの洪水と箱船の存在は、真実かどうか長年にわたって議論されてきました。はたして黒海の底には、人が住んでいた生活の痕跡があったでしょうか。

dvd
2月26日

匠の世界 染織6 無限の縞 無心の糸

日本の伝統美を想像する人間国宝・重要文化財保持者の技と心を紹介。伊勢型紙縞彫…児玉博 / 伊勢型神糸入れ…城ノ口みゑ

dvd