2017年冬休み期間中のイベント

  1. TOP
  2. 2017年冬休み期間中のイベント

冬休み期間中も様々なイベントを用意しております。

冬休み期間2017年12月23日(土)~2018年1月14日(日)
開館時間延長日2017年12月23日(土)・2018年1月13日(土)
年末年始休業2017年12月29日(金)~2018年1月3日(水)

神話おばけやしき

星座にまつわる神話をモチーフにしたおばけやしきです。

開催日2018年1月7日(日)・8日(月)・13日(土)・14日(日)
参加費お一人様100円
場所八戸市児童科学館 1階講義室

午前の部

時間10:00~12:00
チケット販売9:30~
定員50組

午後の部

時間13:00~16:00
チケット販売12:30~
定員75組

プラネタリウム「宇宙ボランティア」

「宇宙の日」作文コンテスト最優秀作品を元に作成した新番組!

概要プラネタリウムへ

ちょい怖プラネ

ちょっとだけ怖いプラネタリウム番組を投影します。

開催日2018年1月7日(日)・8日(月)・13日(土)・14日(日)
投影時間①11:00 ②15:00
観覧料無料
定員各回88名

冬休みイベント期間中のスペシャルナイト

楽しまナイト劇場

当館所有の映像作品を上映します。

12月23日16:00 グリム名作劇場 金のがちょうほか
17:30 ナショナルグラフィック・バチカンの素顔
1月13日16:00 イソップ劇場・いなかのねずみと町のネズミ ほか
備考時間内出入り自由

夜のプラネタリウム

英語版や職員生解説もあります。

12月23日17:00 英語版「宇宙ゴミ0宇宙飛行」
18:00 「宇宙ボランティア」
1月13日17:00 「宇宙ボランティア」
18:00 季節の星空散歩~冬~職員生解説

市民星空観望会

天文台室の望遠鏡で実際に星を見ます。

時間17:00~18:45
観測予定月、天王星、スバルなど
備考時間内出入り自由

冬休み図工教室「LEDランプのクリスマスツリーをつくろう!」【定員満了につき募集終了】

LEDを使って、光るクリスマスツリーを作ります。

日時12月23日(土) 13:30~15:00
参加費1,000円
定員15組(要申込)
対象小学生以下※小3以下保護者同伴

わくわくサイエンス【定員満了につき募集終了】

キッチンにあるものを使って、あぶりだしなどの実験をします。

日時12月24日(日) 10:30~12:00
参加費1組300円
定員15組(要申込)
対象小学生以下※できるだけ保護者同伴、小3以下は必ず保護者同伴

親子パソコン教室

パソコンのペイントソフトを使って、オリジナルのカレンダーを作ります。

開催日1月9日(火)・10日(水)・12日(金)
時間各日13:00~16:00(いずれか1日)
参加費300円
定員各日10組(要申込)
対象幼児~一般※小3以下保護者同伴

ふしぎな科学工作「かがやく冬の星座」

発明クラブ員と一緒にクラブ活動を体験します。

開催日1月13日(土)
時間9:30~11:30
参加費無料
定員50名(要申込)
対象小学2年生~小学4年生

科学館KIDS工房

ウィンターストラップ、マグヌスコップなどの新メニューもあります。

開催日12月23日~1月24日
時間10:00~16:00
工作費1つにつき30円~40円
※「神話おばけやしき」の日はメニューを限定しての開催となります。
ページトップへ